とらだまなかま(虎魂仲間;相互リンク集)

  • 権田宏税理士事務所
    平成25年9月2日に事務所開設しました。
  • 『気まま道』
    英虎さん家族とパピヨンとの触れ合いが暖かい画像たっぷりのブログです。 ペットのいる暮らしは本当に羨ましく思います。
  • レッツ!虎イ!
    秀太ガンバさんのブログはパワーアップしタイガース愛に溢れています。 タイガース一家の楽しいお話も盛りだくさん! 微笑ましく、癒されます!!
  • トラッチーのちょこっと日記
    トラッチーさんには[虎タウン]団体観戦やオフ会でもお世話になりました。出雲暮らし旧HPから古く長いお付き合いです。 日常の興味深い「ブログ」は良い感じです。
  • タイガース短足応援団
    ろざんのパパさん「ダックスフントろざんとの日常、阪神タイガースへの思い入れ、SONYα100で撮った写真などの紹介です。」
  • 毎日何かを考える。
    すみれちゃんが毎日何かを考えています。是非御覧下さい!

2016Tigers観戦

  • 7月19日は私の今季最終G観戦
    [超変革]金本タイガースは開幕戦こそ黒★発進でしたが、初戦カード勝ち越し、若虎を積極的に登用し負けても次に期待させ、アニキ健在と思わせる采配をします。 私の初参戦は4月27日(水)T岩田・G田口、1アルから。 試合前雨で4時開門から入るも選手の練習も見れず試合開始はグランド整備で30分遅れました。 収穫何一つなく持参したカメラに画像なし。 このアルバムはリベンジ参戦と銘打ち5月11日(水)Tメッセンジャー・G田口、さて内容は・・・。

2015Tigers観戦

  • 岩本6回途中降板
    地元の開業税理士になっても聖地への巡礼は続けます!! 国税庁・税務署のイータックス広告をオーロラビジョンで見れるとは。 なんか嬉しい甲子園開幕カード第2試合VS横浜、さぁ楽しもう!!

2014Tigers観戦

  • 勝利の瞬間
    4月11日9時28分「伯耆大山駅」発の特急やくもに乗って甲子園球場で開催される阪神VS巨人(第4回戦)を見に行きました。

2013Tigers観戦

  • さよなら甲子園
    5/1カープ戦始球式は堤真一。俳優が登場すると盛り上がる! 先発T榎田・Cマエケン 5/4スワローズ戦 先発T岩田・S小川 5/17ホークス戦 先発Tメッセンジャー・H帆足 6/8マリーンズ戦 先発T能見・M成瀬 7/2ジャイアンツ戦 先発T能見・G菅野

2012Tigers観戦

  • 2OUTながらランナー1塁、打席にセッキー。
    3/10栗山ハムとのオープン戦から今季観戦を始めました。 先発・能見、中継ぎ・岩田、抑え・スタンリッジ、3人のローテ投手陣で楽勝!! 4/8今季大型補強した読売との開幕3戦目の公式戦観戦。 5/20・6/9今季の交流戦、悲惨な試合観戦。 7/15今季最後の聖地観戦、遂に勝利の「六甲おろし」歌えずじまい・・・。

2011Tigers観戦

  • アニキ
    2011年6月5日の甲子園・7月1日の倉敷マスカットスタジアム・9月19日のマツダズームズームスタジアム・10月1・15日の甲子園観戦フォトをアップします。

2010Tigers観戦

  • T1-3G
    メジャーから日本球界に復帰した城島健司。 阪神タイガースの正捕手として認知された開幕2戦目から私の2010公式戦生観戦が始まりました。 京セラ大阪ドームでの開幕2戦目は3年連続「虎タウン」団体観戦の初戦。 試合開始前のスタメンがスコアボードに掲載された画像をアルバムの表紙にしました。

2009Tigers観戦

  • T14x-2C
    2009年に最終リニューアルした甲子園はモチロン、新広島市民球場(MazdaZoomZoomスタジアム)での生観戦は試合よりも施設自体に魅力を感じる年でした。

2008Tigers観戦

  • 2008.9.13甲子園
    2008年は「阪神鳴尾浜球場」で開催された1/13新人合同自主トレに始まり9/13ボーグルソン先発の対ソフトバンク(ウエスタン)観戦で終わり。 9/13には甲子園ナイターとの親子ゲーム。 2008成績;82勝59敗3引分 勝率.582 2位

岡田氏との思い出&2007Tigers観戦

  • 2007.9.16甲子園
    岡田氏が現役選手で日本一になった1985年の阪神タイガース。 優勝慰安旅行は、私の故郷でもある【鳥取県米子市・皆生温泉】でした。 ゴルフ好きな岡田氏は、中田・福間の両投手を従え【大山GC】でプレーされているとの情報を得て、従姉弟の娘とサインを貰いに乗り込みました。 そんなファンに嫌な顔も見せず、快く写真にも納まって下さいました。 さてアルバムの中身は2004~2008年岡田阪神の2007年観戦3試合の画像です。 観戦成績は1勝2敗でした。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

勝ち越し

開幕カード無事勝ち越し。
しかし多くの虎ファンの満足度は80%って所でしょうか。
3タテは可能であったのに3戦目がHRのみの2点、昨季多くの試合で僅差に泣かされたシーズンを思い出させて頂きました。

個人的には歴史に残る2戦目観戦で大満足でした。
「2010公式戦観戦」をマイフォトで更新しました。
今日は作業に追われ、昨日から最新記事アップを期待してブログ見に来られた皆様、本当にお待たせしました。
昨日は、「虎タウン」団体16名観戦で大盛り上がりでしたが、京セラドームで関東虎ファンのヒロ兄&おーどら姉が虎が追い上げていく場面でコチラに御挨拶に来られ、私には勝利の神々に見えましたよ。
日帰り観戦でしたので勝利の「六甲おろし」歌ってサッサと皆様とお別れしたのですが、地下鉄に向かう途中で「福山猛虎会」BINOさん夫妻、BALさんに出会ったのには偶然にしても驚きました。

なんか良いシーズンになりそうです!!

2010年3月26日 (金)

祝開幕

安藤3失点、しかし4回猛虎打線が火を噴き大逆転。
城島同点の2塁打、桜井逆点の2ラン。
7回ダメ押し城島2塁打タイムリーで4点差、最終回セーブが付かないのに球児がマウンド。
ベイスターズは筒井以降の継投陣にはノーヒット。
T7x-3YB
幸先良い開幕戦でした。

明日デーゲーム、今季初観戦に繫がり連勝を!!

もう、寝なきゃ。「おやすみなさい」

2010年3月25日 (木)

ダレン・シャン

久々に【メルパの日】1,000円鑑賞してきましたmovie
ポール・ワイツ監督、クリス・マッソグリア主演。
(以下、パンフレットより)
平凡な家庭に育ち、成績優秀で女の子にモテモテのダレンシャン。
ある日、巨大毒グモに噛まれた親友を救う為バンパイアと取引した彼は半バンパイアに。
風変わりな人々が集うサーカスの一座に身を寄せアシスタントとして雑用をこなしながら修行に励み・・・。
世界中に熱狂的なファンを持つダーク・ファンタジーを映画化。

面白かったぁ~happy02
驚きは、日本の誇るハリウッドスターがサーカス団長で出ていたことです。rockグゥ~ド

2010年3月24日 (水)

あ痛た

阪神の常川チーフトレーナーによると岩田について23日に左ひじ手術を受け24日に退院したことをサンスポ取材で明らかにした。

山口投手コーチは「ことしは戻ってこなくていいというくらいの気持ちでしっかり治してほしい」と話して、今季の戦力構想から外す考えを明かした。

久保投手コーチは「残念。彼の野球人生が長くなることを祈っている」と語った。

2010年3月23日 (火)

朗報?!

天敵・浜の番長が開幕投手から外れ、2軍(調整)スタートですって!!

(以下「共同通信」記事引用)
横浜の三浦大輔投手が開幕1軍のメンバーから外れることが23日、分かった。
故障ではなく調整の遅れが理由。
野村投手コーチは「三浦の本来のボールではなかった。状態が上がってきたら1軍に上げる。どれくらいかかるか、分からないが」と話した。
三浦は26日の阪神戦で開幕投手を務めることが有力だった。
代わりの開幕投手はランドルフか、清水が務める見込み。

単純に考えると開幕カードは勝ち越し確実と思えますね。
多少、安藤の調子が悪くてもランドルフ・清水なら猛虎の餌食。
油断大敵ですが余裕はありますね。

2010年3月22日 (月)

春の嵐

春一番は冬の終わりを告げ、春二番は春本番を告げるという。
3連休の強風は春二番だそうだ。
全国各地で記録的な強風が吹き荒れ、黄砂も巻き上げた。
御殿場では野焼きボランティア3人が死に至る悲劇。
スケールは違うがマイカーも駐車場で隣車ドア開くタイミングで風にあおられ傷を負った。
パリーグは開幕カード2試合終了現在、接戦続きで予断を許さない中、昨季1・2位が連敗。
ソフトバンク・オリックスが2勝、西武・ロッテが1勝1敗、日ハム・楽天が2敗。
3試合目はどうか気になる今日のデーゲーム。

セリーグは巨人・横浜がデーゲームのオープン戦、なんか間抜け・・・。

2010年3月21日 (日)

待ちきれない

昨日パリーグ開幕、今日から選抜高校野球が始まる。
セリーグは金曜日に開幕するのが間の抜けた感じ。
虎のオープン戦最終戦がTV観戦できないのもストレスだ。

さて、カープとの敵地対戦の先発は能見。
初回先制タイムリーで不安な立ち上がり、4回には悪夢の連続四球後のタイムリー。
阪神のエースが揃いも揃ってカープには煮え湯を飲まされた。
だけど楽天的過ぎるかもしれませんが、城島が敢えて今しか試されない色んなパターンをやらせた結果なら仕様がない事だろうね。

2010年3月20日 (土)

チケット

今日、パ開幕!
デーゲームで3カード。

セもデーゲーム、しかしながらオープン戦。

始球式などイベントで開幕を盛り上げようと、TV観戦はスカイAでの広島-阪神でしょう。(笑)

観戦チケットの追加確保に成功しました。
虎なかまトラッチーさんの仲介でした。
関東~東海(?)の虎なかま、団体で甲子園レフトスタンド観戦される皆様に便乗4/24(土)ペア席での中日戦チケット確保でした。

チケット確保には様々な手段がありますが、虎なかまから斡旋されるチケットを購入するのも気に入っています。
それが縁で虎なかまが増えるからです。

さて、その広島-阪神ですが・・・。安藤よ、お前もか!
スカイA録画放送視聴中。

2010年3月19日 (金)

横浜では

先発・久保が6回8失点と役目を果たせず、久保田も最終回6人と対戦1失点。
散々な大敗で先発どころか投手陣に不安を残したまま公式戦に入りそうだ。
あと一週間あるけど、パは明日から開幕。
クライマックスから日本シリーズとセパ同時開催でないことが、どちらに有利か議論される事になろうのに何故そうなのか。
パは3連休が開幕カードなのでファンサービスとして日程を決めたのだろう。
セ界も意識を変えて欲しい。

2010年3月17日 (水)

神宮でも

連勝しました。
今夜も1点差の逃げ切りでした!
オープン戦とはいえ競り合いで連日の逃げ切りは評価できますね!!
今夜21:30からスカイAでヤクルト戦の録画放送があります。
公式戦でも、より多く「六甲おろし」が歌えますように!!!

2010年3月16日 (火)

東京の虎ファン

皆様、お待たせしました。
昨年は敵地に乗り込んで勝つ喜びを味わう観戦が稀少でしたが、オープン戦とはいえ競り合いで逃げ切った今夜の試合をどう評価されますか?
より多く「六甲おろし」が歌えますように!

2010年3月14日 (日)

かけひき?

甲子園では勝って欲しい。
オープン戦といえどライトスタンド・一塁側アルプス埋め尽くす虎ファンを見ても燃えないのだろうか?
勝ち癖をつけていくのは今の時期にも大切な心がけ。
先発・安藤は、坂本に2ラン、これが決勝点。
「城島さんがカーブを試したかったんでしょう。スマンと言われたけど打たれたのは自分ですから・・。」
ヒットの数は巨人を上回った。
だけど得点できたのは平野のタイムリーのみ。
しかも本人は2塁を欲張り褒められる結果とは言えず・・・。
「お試し」も良いけどファンに「お試しか!」と嘆き節を呻らせないで欲しい。
GAORA解説は安藤&虎蔵の師弟コンビ、理論とグチのオンパレード!
これも結果「負け試合」となるとグチしか耳に残らない。
悪い印象を一層深め不安感が増してくる。
悲しい情報をGAORA放送の最後に耳にした。
鳴尾浜・教育リーグで中日と対戦した岩田は3回6失点?!
失点数が信じられず、聞き誤りであって欲しいのだが・・・。

シャーロック・ホームズ

どっちかいうとアクション映画。
ミステリー大作と思って見に行くと裏切られた感が強くなるかな。
個性的で癖のあるシャーロック・ホームズはコナン・ドイル原作の紳士的な名探偵のイメージからは程遠く、相棒ワトソンもしかり。
題名に惑わされず純粋に楽しもう。
出演;ロバート・ダウニー・Jr/ジュード・ロウ

2010年3月13日 (土)

桜井2ラン

開幕カードの前哨戦、絶対負けられない試合とTV応援に熱が入りました。
能見vs寺原は開幕(京セラ)2戦目に再度対決するのではと感じています。
桜井が打った事が大きな意味を持ちました。
今季のキーマンは間違いなく彼だと思います。
いつまでもベテラン頼りだと阪神の躍進は望むべくもありません。
今日の大和のセカンド守備を見て、外野の出来る平野をセンターでと思いました。
TV解説の一枝さんは狩野のライトコンバートを推奨していました。
やはりレッドの抜けた穴の大きさを感じざるを得ませんね。

2010年3月12日 (金)

矢野、代打HR

オープン戦6打席目にして、見事なソロ。
矢野選手は、ここまで4打席三振を含み打撃を不安視されていましたが大きな一発で一掃させました。
これが本日唯一の得点。
T1-7C
6~7回2イニングを6失点のルーキー虎ドラ1二神の投球内容で二軍落ち、出直しが確定しましたが充分にアピールしましたので一軍復活までに反省点を生かして強靭な精神を身につけて欲しい。
虎の連敗は悔しいですが、矢野さんの鯉の前田さん3ラン両チームのベテラン豪放でスッキリしています!

2010年3月11日 (木)

助っ人?

フォッサムもメッセンジャーもダメ外人ピッチャー。
岡田オリックスに好き放題にされました。
今夜も録画観戦、Bs7x-2T。
オープン戦とは言えオリックスには3試合1勝2敗wobbly負け越し。
カブレラはバルディリスを直接指導しているそうだ。
レスターも良いピッチャーだし、岡田オリックスの助っ人は磐石!

2010年3月 9日 (火)

もう一本欲しい

所で出ない。
今季も決定力不足が否めない試合を多く観戦することになるのか?!
開幕スタートダッシュ、読売との対戦前に9連勝の真弓監督構想を早くも見直しか・・。
オープン戦4試合1勝3敗、阪神打線も気温低下の相乗効果でお寒い(T0-1L・T3-F4)連敗継続。

明日は「すみれちゃん」地元開催!
気温上昇で打線も上昇気流に乗りたいものですな。

2010年3月 7日 (日)

雨も時より

デーゲームなのに照明灯の下、薄暮試合の様相でした。
フライが上がると守備にも支障があり選手には気の毒でした。
昨日の雨天中止で両軍投手は豪華で贅沢な布陣となりました。
この録画放送が間もなく(21:00から)スカイAで始まります。
私の席から斜め上を見上げると歓声を拾う集音マイクがありました。
高い確率で私の声を拾っている筈で、それも楽しみです。
試合結果は、皆様ご存知のとおりT0-1Lで能見が負け投手でした。
しかし能見にしても、この時期に確かめておきたいストレート主体の組み立てでしたから自責点については織り込み済み(納得)でしょう。
最終回2アウトながら3塁に同点のランナーのいる場面で登場の倉敷(地元)出身の葛城は力みすぎたのかサードファールフライで試合終了、最後のバッターになってしまったことを悔いていると思います。

私たち夫婦にとっては「六甲おろし」を歌いながら家路には着けませんでしたが大満足の観戦になりました。

先発バッテリー(安藤・狩野)や球場の雰囲気をデジカメに収めましたので「倉敷マスカット」コンテンツに画像追加アップをスカイA録画放送見ながら作業します。

2010年3月 6日 (土)

雨でスライド

高松で開催されるオープン戦が中止になり西武との対戦は倉敷での1試合だけとなりました。
登板予定の能見・久保田はスライドし小嶋・若竹は登板機会が延期されました。
香川の虎ファンは雨天中止を残念に思われているでしょうし絞込みの厳しくなる選手にとってもアピール機会が減る事に痛手を感じられているでしょう。
阪神も西武も主力選手は10日以降のオープン戦出場に照準を合わせて調整していますからベストメンバーでの対戦にはなりませんが、若手アピール最終チャンスとも言える倉敷での試合は一軍枠生き残りをかけて真剣なプレーを見守りたいと思います。
天気を気にかけてくれた「虎なかま」の皆様に感謝と全ての虎ファンの気持ちを代表して懸命の声援を送ってきます。

2010年3月 5日 (金)

三寒四温

早春の不安定な気候を表す言葉ですが、この時期の天気は本当に読み辛いですね。
オープン戦、明日は高松オリーブスタジアム明後日は倉敷マスカットスタジアムで西武ライオンズとの2連戦ですが開催は天気次第。
地方球場にとってプロ野球生観戦はファン待望のイベント。
快晴のなかで楽しみたい・・・。

2010年3月 4日 (木)

同一カード2連戦なら

恨みっこなしの1勝1敗で充分。
結果より内容です!

F1-4T 先発・久保は立ち上がり1失点ながら4イニングを好投。
先発ローテ枠には合格か。
実際GAORA生中継は4回から見たので序盤は聞きかじりです。
再放送が翌朝6:00からですので早起きして見るつもりです。

2010年3月 3日 (水)

小林繁追悼試合

今季ファイターズ2軍投手コーチ小林氏の急逝を偲んで札幌ドームで追悼試合が開催されました。
F梨田監督・T真弓監督にとっては近鉄バッファローズ男前コーチトリオとして名を売った仲間でした。
タイガースファンにとって小林氏は忘れられないサイドスローのエースでした。
ですから今夜は良い試合であって欲しかったですね。
福原が独り相撲でブチ壊しました・・・。
F6x-3T オープン戦1勝2敗

2010年3月 1日 (月)

オープン戦第2戦★

岡田オリックス監督、見事な雪辱を果たしました。
初戦T11x-1Bs・第2戦Bs5x-0T
先発Bs金子-T球児
(毎日新聞「春風」引用)
先発・球児は速球のキレを確認する投球を試したのだ。
先頭の坂口に右前打、赤田に右翼席に2ラン。
球児「駆け引きすれば打ち取れた」
敢えてそれをしなかったのは速球を待つ相手に注文どおり直球で勝負し速球の仕上がりを確かめたかったから。
「今の時期は打たれていい」
明確な意図の証明はこの後だ。
「これ以上(地元で)恥はかけない」
勝負重視にスタイルを変え、3番打者からの中軸(T岡田・後藤・ラロッカ)を3者連続三振。
4・5番は変化球、課題が見えた。開幕までに直球のキレ・精度をどれだけ高めていけるか。
「相手が待つ球の上に行きたい。もうワンステップ上がれば打者に対応できないストレートになる。自己満足の世界でもう少しやりたい。」
実戦を重ね、最大の武器に磨きをかけるつもりだ。
【春野・新井隆一記者】

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

どらドラパーク米子市民球場

  • 呉昇桓からキラ4号ソロ
    2014年5月13・14日プロ野球公式戦、広島主催VS阪神2連戦が4年ぶりに開催されました。

ナゴヤドーム

  • DTスタメン発表で結果はD1x-0T
    2010年9月22日(水)秋分の日を明日に控えて前日から年休を取り「鬼門」と呼ばれる中日ドラゴンズの本拠地「ナゴヤドーム」に行ってきました。 2010年DT公式戦最終カード第2戦目。 前日はナイターに絶大な信頼「夜の帝王」ことスタンリッジの先発で挑むも中日も7日の阪神戦以来、足掛け3試合18イニング連続無失点を築き上げたチェンが先発でD3x-0T。 一足早く中日がCS進出、同時に阪神との対戦では勝ち越しを決めた。 天下分け目の大一番で阪神は虎から猫に変身してしまったのか、さぁ検証しようっと!!

福岡ヤフードーム

  • ヒルトン27階から夜景を!
    2010年5月18日(火)2011年5月20日(金)プロ野球交流戦を2年連続で福岡ソフトバンクホークスVS阪神タイガースを観戦。 2010年、城島健司捕手がメジャーから日本球界に復帰。 選んだ球団は古巣ではなかったが福岡のファンは暖かく迎えた。 九州という土地柄は野球通が多いと言われている。 そういった感覚を肌で感じる旅となった。

マツダZOOM ZOOMスタジアム

  • 4回表2OUTから繫がり2点先制
    カープの本拠地「ズムスタ」 表紙は2009年4月25日に撮った雨上がりの青空に映える球場正面画像です。 初めての観戦のこの日、岡山の自宅を出発した時点では雨でした。天気は西から回復するものと信じ、福山でJR途中下車し様子を見て正午前の新幹線に乗って広島入りしました。 観戦2度目(8月9日)も、更に天気には恵まれず熱帯低気圧から台風9号へ発展し岡山・兵庫県の中部北部地方に甚大な被害を与えた夜に隣県広島のズムスタ上空は台風の影響も無くナイターが無事行われました。
無料ブログはココログ